ニュース

  1. HOME>
  2. ニュース
2011年6月29日 中国や欧米など海外市場も開拓   繊研新聞
  • 繊研新聞2011.06.29

    中国や欧米など海外市場も開拓  瀧定名古屋 瀧昌之社長

    いったん大幅な需要減退があり、その後急速に回復。
    しかし中長期的には消費市場が縮むと大震災後の市場を予想し、そのように現状は推移している。
    震災復興期の需要促進を目指し、顧客と仕入れ先と一緒になって、商品開発、安定供給の体制に
    取り組んでいる。国内市場を主力とするのは変わらないが、縮小する国内市場向けの売り上げを
    カバーするのは海外市場として、中国や欧米などでの販売を進めている。
    中国や日本の生地を欧州で販売するなどの2国間の取り組みだけでなく、例えば欧州生地を中国で
    製品とし、それを中国以外でも販売する3国間貿易にも取り組む。海外市場での販売拡大のために、
    上海や香港の現地法人を結んだ海外ネットワークを生かして事業を進める。
    生産では中国以外のチャイナプラスワンにも拠点を広げる。
    ベトナムに次いでバングラデシュ、ミャンマー、ラオスなどでの生産に昨年から着手。
    最適地生産の仕組みをさらに進める。

トップへ